トップページ > ナイトスポット

タオ島 夜の過ごし方

映画を見ながらのんびりと過ごそう!!
映画上映スケジュール日本にはまだ上映していない映画もタイではDVDで売られています。
残念な事に日本語は対応していませんが、、、そのDVDを大きいスクリーンで夜上映しているレストランがいくつもあります。
お店の看板に今夜の上映スケジュールが出ているので、気になる映画があれば是非!
ちゃんとご飯を食べなくても飲み物一つで2時間居座る事ができます。ビール一本、シェイク一杯で最新の映画が見れてしまうなら英語だけで少し意味が分からなくても我慢できちゃうかも??
ビーチBARに行こう!
タオ島にダイビングをしに来た人は明朝のダイビングの為に禁酒・早寝となるのかもしれません。が、
明日の朝はダイビングはない!そんな日には是非 ビーチ沿いのBARに呑みに行ってください。
タオ島にはビーチ沿いにBARやレストランがいっぱい。
お酒を飲む人もお酒を飲まない人も、日本ではなかなか味わえない雰囲気で素敵な夜が過ごせます。


キャンドルやオイルランプで照らされ、タイクッションに寝転がって海や星空を眺める。。。最高の時間です。

ほとんどのお店は カクテルは80B〜 チャンビール小瓶 60位 シンハービール小瓶 70B ハイネケン小瓶80B
タイのイベントの時の名物バケツにチャレンジ。ストローが数本ささって出てくるので数名で一つのバケツを飲み合います。
一番メジャーなバケツはタイのウイスキー/サムソン1本にコーラとレッドブル(栄養ドリンク)で名前はタイバケツ。。(またはサムソンバケツ) 他 リキュール+ジュースでのバケツオーダーも可能です。

英語が通じるのでお気に入りのカクテルorビールを注文してください。
お支払いは1回ごとドリンクを受け取る度に行います。

パーティに行こう!!
 
知っている人も多いと思いますが、タオ島の隣にある島 パンガン島で行われる有名なイベント フルムーンパーティ!!一晩中(いや昼まで??)ビーチで踊る大イベント。パンガン島のフルムーンパーティの前後にタオ島に寄る人も少なくありません。
室内でガンガンに音楽が響く日本のクラブは好きじゃないって人でも、タオ島のパーティは楽しめます。
踊ったりせずにビーチに座り音楽を聞きながら過ごす。ファイヤーダンスを見たり、人間観察をしたり。
日本人の姿はほとんど見ません。裸足になってビーチで誰の目も気にせずに踊る。。。
毎週の様に行われている主なパーティは入口でのチェックや入場料などが一切ないので、ふらっとビールを持ったまま覗きに行くなんて事も可能。オープンエアーでビーチも入り口ですから!!
サイリービーチ パーティスケジュール
・AC BAR 火・木・日
・Maya Bar 月・金
・INTOUCH BAR 水・土
他、毎週金曜日メーハート地区 Whitening、不定期でイベントをやるお店もあり。
当日昼までには島中にポスターが貼られます。 旅行中どこに居てもそうですが、貴重品の喪失・各種トラブルには十分に注意しましょう。
小さい島で問題が少ないのがタオ島のいい所ですが、常に油断は禁物です。酔っ払って財布を砂浜に落として見つからなくなっている人をよく見ます。