Chalok Baan Kao チャロックバーンカオ

 
特徴
コタオ第三の広さを誇る南部にあるビーチ。
ダイビングショップや宿が多くあるので、そこに泊まっている人がこのビーチを利用しています。
ビーチ沿いにBARやレストランがたくさんあるので、便利。好きなレストランを見つけて、シェイクでも飲みながらのんびりするのがいいかもしれません。
道のり
場所メインドーロを南に向かって走るとセブンイレブンがあります。
その奥がチャロックバンカオに続くバンガローがある地区。特に決まった駐輪スペースや入り口がある訳ではなく、 レストラン・ゲストハウスを通りぬけるとビーチになるサイリービーチなどと同じつくり。 どこか適した場所にバイクを止めてビーチへと入っていきましょう。
チャロックバンカオ南端のビーチバー(写真)に続く道があり、そこは空き地になっています。
店やゲストハウスに入り込むのはちょっと、、という人には端っこから入るのもおすすめです。
ビーチは端から端まで簡単に歩ける距離です。
 
Copyright (C) タオ島ネット
email kohtao-t@gmail.com